弁護士に示談交渉をしてもらったら

なにかトラブルになった場合に「示談」という解決方法があります。
示談とは民事上のトラブルを裁判以外で和解する契約をいうそうです。
例えば交通事故や浮気・不倫などで示談はよく採られる解決方法となっているようです。
さて、もし弁護士に浮気や交通事故の示談交渉をしてもらった場合はいくらくらいかかるのでしょうか?
少し調べてみましたが、交通事故の示談交渉の場合、手数料は10~20万円、着手料15万円+回収額の8%の報酬金、それに実費が多少かかってくるそうです。
示談、なんとなく当事者間で話し合いをして終わらせられるかもしれませんが、トラブルが発生した場合にはなるべく早く弁護士や警察を頼りにできればと思います。
ちなみにもし弁護士をたてる場合には交通事故に強い専門の弁護士に依頼するのがベストな選択だと思います。
しかし何だかんだ難しいところでもありますので、スムーズに手間なく相続トラブルを解決できればと思います。
それから別件ですが、最近のニュースに「司法取引」が導入されるそうです。
司法取引…うーん気になります!
いずれにせよ司法取引真っただ中にはいる話があれば勉強しないとですね。